御手洗「旧金子家」文化財保存修理 見学

 呉市豊町御手洗。江戸時代からの町並みが残る「重要伝統的建造物群保存地区」です。この地区の旧金子家で、呉市が文化財保存修理を行っているところを見学するという所長の予定に、便乗してきました。

 文化財保存修理というのは、根気のいる細かい作業の連続で、補修を行われている職人さんは本当に大変! こんなボロボロのものが…と思いますが、それでも残せる部分は残して取り継いだり、貼り付けたり。時間も掛かる訳ですね~。^^;
 この旧金子家にある茶室は、全国で唯一現存する、江戸期の上田宗箇流の茶室と云われているそうです。補修工事が終われば、公開予定もあるとか。

御手洗地区 案内板

2016年09月04日